韓国伝統料理の参鶏湯サムゲタンとは

韓国の料理参鶏湯(サムゲタン)は伝統料理の一つで薬膳料理として、
古くから韓国で食べられまた、宮廷料理だったとも言われてました。

ひな鶏をまるごと一羽豪快に使った、さっぱりとしたスープが
特徴な鶏鍋料理です。

ひな鶏の内臓を取り出し、中にもち米や高麗人参やにんにくなどを
詰め込み、牛骨スープでじっくりと長時間煮込ます。

才才−!!w(゜o゜*)w

牛骨スープには、女性にはとても嬉しいコラーゲンがたっぷり入って
います。

鶏肉は低カロリーで、鶏肉の中に詰まったにんにくや朝鮮人参や栗など
の食材も、ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれていて、とても
ヘルシーな鶏鍋料理だと思います。

続きを読む

韓国の伝統惣菜料理チャプチェ

韓国料理のチャプチェは韓国伝統惣菜はチャプチェ(雑菜)は韓国惣菜
です。

いろいろな種類の野菜のナムルを肉や春雨と混ぜ合わせた代表的な料理です。

チャプチェは、韓国ではたくさんの人が集る時などによく食べられて
いるチェプチェは韓国料理には珍しくニンニクと唐辛子が入っていない
料理なんです。

もともとは、韓国では、チャプチェとは細く切った野菜の炒めた物の
事で、タンミョン(春雨)は入っていなかったのが事実なんです。

今食べられている春雨が入ったチャプチェは、中国から伝えられた
中国料理で、春雨入りチャプチェが定着したと言われます。

韓国では、春雨の長さが長寿を表しているとして、お盆やお正月など
お祝いやおもてなしの料理として欠かせないチャプチェ料理です。

続きを読む

韓国人も大好きな鍋料理

鍋料理は韓国の人が大好きで、よく真夏でも汗をかきながら
食べていますよね。

いろいろな種類の鍋料理があるけど、素材の名前の次に「チゲ」
(具沢山の鍋)、「タン」(具が多く良く煮込んだ鍋)、「クッ」(汁物)と付くきます。

韓国料理のお店のメニューを見て分からなくても、だいたい
どんな料理かわかりますよね。

韓国料理の代表的な鍋料理は、やっぱりチゲ鍋!!

日本でも人気になったチゲ鍋はとても辛く(韓国の冬は−20℃位まで
気温が下がるので、身体を温める為)韓国らしい鍋料理なんです。

チゲには、豆腐チゲや魚介類のチゲなど色々な種類がありますが、
味付けはコチュジャン(唐辛子味噌)、チョッカル(アミの塩辛)
味噌の3種類ありまた、チョンゴルという鍋料理もあるんですよ^^ 

続きを読む

韓国のカムジャタン鍋は最後までうまい

韓国の鍋料理の中でも、かなり人気のあるカムジャタンですねー

今回は、その人気の秘密に迫ってみたいと思います!

カムジャとは韓国語でじゃがいものことですよ

なので、カムジャタンは、じゃがいもと豚肉を煮込んだ鍋料理を
意味なのです。

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

カムジャタンで使われる豚肉の部位は、背骨や尻尾などの脊髄の部分。

これを玉ねぎ・長ネギと煮込み、そこにじゃがいもを加え、
テンジャン、コチュジャンなどで味付けします。

大人数で手軽に食べられる鍋料理で、韓国にはカムジャタンを
専門としたお店も数多くあると思います。

じゃがいもたっぷりでヘルシー、しかしスパイスの効いた
深みのある味わい。

それだけでも、韓国鍋料理の中でカムジャタンが人気なのは分かる
気がします。

しかし、本当の人気の秘密は、食べた後にあるのですよ!

続きを読む

韓国料理のチヂミはソウルにはない?

ご家庭で作られる方も随分と増え、手軽に楽しめる韓国料理として、
しっかりと定着したチヂミ。

韓国風お好み焼きと、よく言われてるんだよねー

チヂミは、簡単に言えば、いろんな具材を小麦粉を溶いたものに
混ぜて焼いたもの。

日本のお好み焼きよりも薄くて、外はパリパリしてて中はふっくら
もちもちの食感でニラやイカなどの魚介類や野菜を入れても美味しいし。

キムチを入れて作れば、お酒のあてにはもってこいなんだよ♪

混ぜるものによって、多種多彩な楽しみ方ができる韓国料理です

こんなに簡単で美味しい韓国料理、チヂミ。

どうせなら、本場韓国で食べてみたいな〜…と思ってる君!

注意が必要ですよ!!!覚えておいてくださいねぇー

実は「チヂミ」という名前、これは韓国の南東部地方の方言。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。